FC2ブログ

幹線にある秘境駅

偶然見つけた湿地を後にして

今日の宿泊地まで移動開始。

この季節、暗闇が迫るのも時間の問題。

今日は曇っているし、夕焼けも期待できないし、

日没も迫っていたので、

急遽、穴場スポットを検索。



G0725_20191223210727245.jpg



秘境駅好きのあゆみが訪れたこの

舎はとても綺麗でした。



G0739.jpg



ちょうどこの場所に改札がありましたが

もちろん無人なので員さんはいません。



G0736.jpg



こうしてホームを見ていると誰かを待っている気持になります。

幹線のですが秘境駅に分類されることも。

ちょうど訪れていた時、列車が来る音がしたので

記念に一枚。



G0756.jpg



でも、残念ながら貨物列車でした。(T_T)

今日はクリスマスイブ!!

皆様にも、あゆみにも素敵なサンタさんが訪れますように。




ブログ村に参加しています。
皆様の応援が次のブログの励ましになっています。
ぜひ、ぽちっと応援よろしくお願いします。




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: ひとり、冬の風に佇み

PIEさん、こんにちは。
本当に素敵な詩をありがとうございます。
夢幻、それを現実のもののように感じてもらえるような
記事にしたいと、
それを誰よりも私自身が求めています。

メビウスの輪、そのですね。
表と裏は同時には存在しないのでその通りです。
言葉を頂いて、頷いてしまいました。(^o^)/

Re: 穴場スポット

カリヲさん、こんにちは。
とても綺麗な駅でした。
撮影した写真を後で見て、なんとなく誰かを待っている感じがして。
本当は春にこのコーデでお出かけしたかったのですが
この時期になってしまいました。

ひとり、冬の風に佇み

 
幻の 恋人待ちて 冬の風 心に響く ショパンのピアノ   Mrs.PIE

存在の根底にかすかに哀しみと憂いを秘めた、抒情的でとても美しいフォト
 澄みきった空気
 天井遥かな高みから吹きおりてくる風

黄昏に 立ち去りがたく 振り返る 幻の我 そこに佇み 

そして今 境界を越え 星の夜 夢幻の 一歩踏み出し 

境界?
世界はメビウスの輪 存在のすべては連続し表も裏もなく

危うく幽かに そこに 
そっと  指を触れてみれば すべては夢幻


穴場スポット

良い駅ですね。
最近建てたのでしょうか。新しい感じがします。

サンダルとスカートがコラボされているようで素敵です。
ほんとうに誰かを待っているみたいに見えますよ。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR